女性特有の病気である乳がん・子宮頸がん。
どちらも日本における患者数が増えていますが、検診で早期に発見すれば、高い治癒率が期待できます。
その一方で、検診を受けない女性が多いのは、たいへん残念なことです。
すこやかでキレイな毎日のために、1~2年に1度は婦人科検診を受診することをおすすめします。

各自治体のがん検診窓口リストも閲覧できます。

自治体によって基準や内容が異なりますので、詳しくは、ご自身のお住まい(住民票登録)の市町村の窓口にご確認願います。